070842
紅楼夢掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール メールアドレスは入力禁止
タイトル
コメント
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

はじめまして 投稿者:月本 投稿日:2005/01/08(Sat) 23:18 No.497  
『紅楼夢の殺人』を読んで、紅楼夢に興味を持ちました。
こちらのサイトを参考にさせていただいて、
今日さっそく『紅楼夢』(岩波文庫)を全巻一括購入。
(偶然にも、よく行く古書店にそろっていたのです)
これから読破目指して頑張ろうと思っています。
一言お礼を言いたくて、書き込みさせていただきました。
ありがとうございました。(月)



御礼 投稿者: 投稿日:2004/12/31(Fri) 15:19 No.495   HomePage
2004年も残り数時間となりました。
今年も更新停止のような状態が続いてしまい申し訳ありません。
訪中も計画していたのですが、実現できませんでした。
更新する材料は少しずつ集めていますので、いずれきちんと
させていただくつもりです。
それでは皆様よいお年を!



new your Earth - 2005/01/04(Tue) 22:33 No.496  

新年快楽
今年が少なくとも昨年より良い年でありますように。
曹雪斤の他の著作が見つからないかなあ、、、。



essey 投稿者:Earth 投稿日:2004/10/27(Wed) 15:17 No.492   HomePage
お久しぶりです。
いきなり宣伝ですが。夏目漱石のデビュー百年を記念して

ソウセキ と ソウセッキン

というエッセーを臨時ホームページに載せました。実際の所は知りませんが、個人的には夏目漱石がペンネームを決めた時、曹雪芹(当時の日本語発音でソウセッキン)が念頭にあったと信じています。どんなものでしょう?



栄国府のことなど 投稿者:S.S 投稿日:2004/10/04(Mon) 15:34 No.491  
 皆様、こんにちは。2ヶ月の中国旅行を終えて、帰国しました。以下、今回行ってきた紅楼夢関係の観光地についてご報告します。

・ 南京曹雪芹記念館
 8月初めに行ったところ、烏龍潭公園は改修工事で1ヶ月の閉園中! あと10日以上も待てないので、あきらめました。実は、7年前に行った時も同じ目に遭ったんです。7年毎に工事するんでしょうか???

・ 北京曹雪芹記念館
 北京植物園の入場料5元のほか、記念館にも入場料5元が必要でした。初めてなので断言はできませんが、最近きれいに改修したのだと思います。展示もなかなか充実していて、中国人客も熱心に見ていました。植物園もきれいなので、お天気のよい日に時間をとって、ゆっくり行かれることをおすすめします。

・ 恭王府
 入場料は20元でした。初めてなのに見覚えがあると思ったら、ドラマで見ていたみたいです。

・ 頤和園の長廊
 黛玉が詩稿を焼く場面と、宝琴の絵を発見! 一つ一つ絵を見ていたらすごく疲れました。まだ見落としがあるかもしれません。

・ 河北省正定県の栄国府
 はっきり言って、さびれてました……。門前の写真屋(紅楼夢の衣装を着て写真を撮れとしつこい)だけが元気。入場料は20元。入ったとたん、解説はいらないかと熱心に勧められましたが、ゆっくり見たいので断りました。部屋のいくつかには、(下手くそな)人形で物語の場面を再現していますが、その部屋での場面ならともかく、屋外の場面を作ってあるのは、興ざめ。紅楼夢詩詞絵画石刻展や、登場人物の人形を並べた部屋も。閉めっぱなしの部屋も多く、手入れが行き届いていない感じです。
 「王煕鳳展庁」という派手な看板の部屋があり、好奇心に負けて5元の別料金を払って入場しました。中身はというと、王煕鳳の動いてしゃべる人形が舞台にあるだけ。係員が何やら司会をしますが、まともに聞く元気はありませんでした……。こんなくだらないものにお金を払ってしまったのかと思うと、本気で気が滅入りました。これから行かれる方、ここには決して入ってはいけません。
 ただ、ドラマで見たままの建物を見たのはやっぱりうれしいし、実際に歩いてみてなるほどと思える場所もあり、まあ来てよかったと思えました。門前の寧栄街もドラマで見たとおりに残っていました。
 ちなみに、私が見学中、他にお客はいませんでした。私が来た時に1組出てきて、帰る時に1グループ来ただけです。門前には昔風の建物のお店が並んでいましたが、やっぱり閑古鳥が鳴いているようでした。
 行くには、石家荘市から。まず、石家荘駅と駅前長距離バスターミナルの途中にあるバス停から、正定行き(201路)バスで終点下車。40~50分ほど、バス代は3元。バスは正定バスターミナルに到着するので、そこから1路のバス(1元)に乗り、「pingpang球基地(pingpangは、ピンポン=卓球の中国文字)」で下車してちょっと戻る感じです。

 栄国府のためだけに正定くんだりまで行くのは、いくら紅迷でもちょっとキツイ気がしますが、正定にはそのほか三国志の趙雲廟(ここもいろいろと問題があり、手放しではお勧めしかねます)、隆興寺、大仏寺(行ってません)、いくつかの仏塔などがあり、なかなか見ごたえがあります。特に隆興寺は見事ですので、近くまで来たら足を運ぶ価値はあると思います。





「《紅楼夢》与中国古代小説研究」 投稿者: 投稿日:2004/09/23(Thu) 18:16 No.488   HomePage
>Earthさん

さりげなく返信が着いていたので驚きました。
えっと、六月に訪中したときに、紅楼夢関係の書籍を買いあさって、それから忙しくて自分でも何を買ったか忘れていたのですが、その中に「《紅楼夢》与中国古代小説研究」(詹丹・著/東華大学出版社2003年9月出版 ISBN 7-81038-621-2/I・04 定価18元)と言うのがありました。中身を読んでないので、なんとも言い難いのですが、Earthさんの探していらっしゃる本に近いのではないかと思い、御紹介いたします。



Re: Earth - 2004/09/26(Sun) 22:08 No.489  

ほーめいさん、どうも有難うございます。実はわたくしは中国語が全然ダメなんで、漢詩ぐらいしか読めません。日本の有名な先生方も、こういう研究ってあまり聞かないですよねえ。なんだか、日本の中国文学って英文学とか仏文学とかにくらべるとものすごく冷遇されているような気がしますが、気のせいでしょうか?


映像ソフト報告 投稿者: 投稿日:2004/09/06(Mon) 18:56 No.487   HomePage
 平山さん 皆さん こんばんは

 今年は本当に台風の当たり年ですね。おまけに地震も。みなさんのところは大丈夫でしょうか。

 さて、私も平山さんに教えていただいた古本のサイトにアクセスしてみました。あるんですね、色々。歩き回って探したのが嘘のようです。見るだけで何か欲しくなってきました。

 ついでに東方書店と書虫を検索した所、鄧雲郷先生の著作が再版されているのを見つけました。拙頁で紹介している「紅楼夢憶」です。テレビドラマのエピソード満載でお薦めです。それからそろそろ見た映像ソフトをまとめておこうと思いたちました。まだ見ていない「曹雪芹」と「紅楼Y頭」は見てからと思い、今回ははずしました。

○石頭記(又名紅楼夢精華版)(VCD10枚組み)
 天津市文化芸術音像出版社出版発行
 主演 田家達(賈宝玉)徐芸真(林黛玉)李恵瑾(王熙鳳)厳潔瑾(薛宝釵)

 中国語字幕つき。東方書店の通販で購入しました。東方書店のサイトでは〈艶情版〉と紹介されています。禁を犯して愛し合った神瑛待者と絳珠仙草は、仙女の怒りに触れ太虚幻境から下界に落とされるところから始まります。原作のように宝玉と黛玉の恋愛模様を中心に描かれていますが、大筋以外はすべてオリジナルと考えていいでしょう。もう一人の主人公は王熙鳳ですが、熙鳳は賈蓉と愛し合っていたにも関わらず、賈璉と結婚させられてしまいます。賈蓉も熙鳳も恋情を抑えきれずに不倫となりますが、愛憎交々で結局熙鳳が賈蓉を殺してしまいました(!)。一方薛家はすでに没落しているのですが、それを救うべく薛未亡人が宝釵を宝玉と結婚させようと画策します。紅楼夢をベースにした二時間ドラマか昼メロと言った感じでしょうか。昼メロらしくやたら不自然なキスシーンが多く、また二時間ドラマらしく要所要所に入浴シーンがあります。入るのは熙鳳と黛玉!!それと宝玉がやたら大きくて、黛玉と並ぶと頭一つ分違うので、どう見ても大人です。黛玉を演じる俳優さんは「千秋」が中国美人になったような雰囲気で笑えます。ネタバレの紹介になってしまいました。背景が美しいので、お金に余裕のある方はどうぞ。

○君に逢いたくて(紅楼春上春)(DVD1枚)
 SEASONAL FILM CORPORATION

主演 レスリーチャン(賈宝玉)

 日本語字幕つき。レスリーチャンの幻のデビュー作、だそうです。
 う~ん。見事な香港のC級映画です。カバーに書いてあるコピーがとてもロマンチックなのですが、内容はなんだかな~、です。ここに紹介する内容もないほどです。買うものではなくてレンタルで十分ではないでしょうか。(してるのかな)

○三十種越劇電視連続劇 紅楼夢(VCD30枚 DVDも発売されています)
 広州俏佳人文化伝播有限公司
 上海俏佳人文化伝播有限公司 聯合制作総発行

 主演 銭恵麗(賈宝玉)余 彬(林黛玉)趙海英(薛宝釵)何嘉儀(王熙鳳)

 中国語の字幕つき。越劇紅楼夢のテレビドラマです。舞台の越劇紅楼夢を中心にテレビドラマらしく細部に渡って描かれています。越劇らしくいたるところに歌が入ってきます。齢官と賈薔、尤氏姉妹、潘又安と司棋、張金哥と趙公子などサイドストーリーも充実しています。女性だけで演じられる越劇ですから、賈政、賈赦、賈珍、賈蓉、賈璉などもすべて女性が演じています。圧巻は薛蟠。物凄い迫力です。歌う必要のない役柄で男性もあちこちで出演していて、孫紹祖は男性です。(歌う必要はないか)。原作に描かれなかった所(迎春と孫紹祖など)のお話しがあったり、独自の解釈もあって見ごたえ十分です。



Re: 映像ソフト報告  - 2004/10/02(Sat) 08:57 No.490   HomePage

しばらく旅に出ていたため、返事が遅くなりました。
情報ありがとうございます。



岩波文庫見つけました! 投稿者:WATA 投稿日:2004/09/03(Fri) 19:58 No.484  
初めて書き込みいたします。全く個人的なことで申し訳ないのですが、この喜びを分かっていただけるのはこちらの皆様かと思い…。
昨日のお昼休憩に名古屋市内の古書店に入り、ふと見ると腿の高さに括られた白カバーの赤帯の山、まさかと思いつつ題名を見ていくと、全12巻が入っているではありませんか! もう驚きました。最初「その山自体崩せないので…」と言っていた店員さんですが、意外にあっさり「まあ、抜いちゃいましょう」と譲って下さいました。価格も定価以内なので何の不満もありません。先日購入した(こちらのページで知った)黄梅戯VCDを観ていて、やはり手元に欲しいと思っていた所で本当に嬉しかったです。
本来なら復刊されたものを買うべきで不謹慎かとも思いますが、どうぞご容赦下さいませ。



岩波文庫について  - 2004/09/05(Sun) 12:07 No.486   HomePage

>WATAさん
古本屋でも紅楼夢に巡り会えるのは相当難しくなっていますので、その喜びよく分かります(^^) おめでとうございます。

>皆様へ
絶版になっている岩波文庫紅楼夢。早いところ復刊してもらえれば何も問題はないのですが(音沙汰ないですね…)、すぐにでも入手したいと思っている方も大勢いらっしゃると思いますので、参考までにネットで購入できるところを挙げておきます(値段や状態は運任せですけど…)。

以下のサイトで今現在何点か見つけることができました。
○日本の古本屋 http://www.kosho.or.jp/
○インターネット古書店案内 紫式部 http://www.murasakishikibu.co.jp/oldbook/

ネットオークションにも時折出品されることがありますので、まめにチェックされるのもよいと思います。
○Easyseek http://www.easyseek.net/
○楽天フリマ http://furima.rakuten.co.jp/
○Yahoo!オークション http://auctions.yahoo.co.jp/



こんなの見つけました 投稿者: 投稿日:2004/09/02(Thu) 21:30 No.483   HomePage
北京の天安門広場にある中国国家博物館で9/1-9/22の日程で「紅楼夢画展」をやっているそうです。詳細は下の中国国家博物館のサイトでどうぞ。この時期に北京に行く人はぜひぜひチェックしてください。

http://www.nmch.gov.cn/gb/news/News193.htm



私もご無沙汰しております 投稿者: 投稿日:2004/08/31(Tue) 22:09 No.482   HomePage
今年は台風の当たり年のようですね。

おそらくコンピュータウイルスのせいだと思うのですが、
7月・8月と続けて(計2回)パソコンが全く立ち上がらなくなり、
立て続けに再インストールする羽目になっていました。
(現在はすっかり復活しました)
皆さんもくれぐれも御注意くださいね。
なお、ここ数ヶ月間のメールが消滅してしまいましたので、もし私に
メールをお送りいただいて何の音沙汰もない方は、申し訳ありませんが
そういう事情ですので再送いただけると有り難いです。

書虫でVCDを購入して観始めたり、関連本を読み始めたりしては
いたのですが、また仕事が忙しくなってきたので中座しています



台風一過 投稿者: 投稿日:2004/08/31(Tue) 18:31 No.481   HomePage
平山さん、みなさん、こんばんは。
この時期の台風は過ぎると涼しい風が吹いて、空が高くなり、急に秋めいてきます。
 皆様のところは如何ですか。

近頃掲示板の書き込みが少なくて、寂しいなあ、と思っています。とはいえ私も人のことは言えない状況ですから、忙しいのも一段落したので書き込みを…、と思った途端、忙しさから開放された気の緩みからか「○○しか引かない夏風邪」で、とほほです。夏の甲子園もオリンピックも終り明日から九月。秋の夜長の紅楼夢と洒落込みたいものです。

 拙頁に上海大観園の旅行記をアップしようと思ってはいるのですが、すでに三ヶ月近く経ってしまい、とにかく九月の更新にその一部だけでもと、怪しくなった記憶を頼りにキーボードを叩いています。最悪写した写真だけのページになるかもしれませんが(^^;



Re: ??????? Earth - 2004/09/05(Sun) 04:12 No.485  

書き込み少ないとのことなので、別にとりたてて話題はないものの、存在証明として書き込んでおきます。いやあ、まったく御無沙汰してしまいました。閲微草堂筆記にはまってしまって、こっちがおろそかになりました。そんなわけで、この当時の志怪の書(他に聊斎志異や子不語)と紅楼夢の関係の解説でもあると嬉しいなあと思っている今日このごろです。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso
UTF-8 Edit by BJKORO.NET